春のスターバックスのさくらデザインに弱いわたし

スターバックスといえば、毎旬新作のフラペチーノなどを多く出している、有名なコヒーチェーン店ですよね。

そんなスターバックスが、また今年の春、人気の高い「さくら」のフラペチーノの販売が開始されました。

このさくらシリーズは、スターバックスの中でも有名で、人気のあるシリーズになっています。

このさくらにちなんだタンブラーやマグカップ、ショップカードが販売されるほど人気になっております。

わたしも近所のスターバックスに、新作を目当てに買いに行きましたが、びっくりするほどの長蛇の列でした。

さすが人気のシリーズだな、という印象をうけるほどの列がそこにはできていまいした。

今回は「さくら ブロッサム クリーム フラペチーノ with クリスピースワール」を購入して飲みました。

すると、またこの時期が来たんだな、という甘くやわからな香りと、上に乗ったクリスピーの存在感がありました。

相変わらず美味しいな~という気持ちと同時に、またこの時期になってしまったという思いになります。

それは、このさくらのフラペチーノが好きなあまりに飲む回数が増えてしまい、やや糖分をとりすぎてしまうようになってしまうのです(笑)

美味しいものは罪だな、とかんじます(笑)

また、この時期のタンブラーって、本当に乙女心をくすぐる様な可愛らしいデザインが多いのです。

そのため、友人に「また買うつもりでいるの?」と、叱咤されてしまうほど、このさくらデザインに弱いわたしなのです。

今年は少し節制をしながら、さくらを存分に楽しんでいきたいと思います。